錦糸町の真鯛らーめん麺魚で上品な真鯛らーめんを食べてきた

グルメ

先日、錦糸町の行列のできるラーメン店、真鯛らーめん 麺魚に行ってきました。
創業は2016/01です、2017/04には人気のため店舗が狭かったために近くに店舗を移転しました

食べログで3.97(2018年9月13日現在)の高得点のお店です!
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13190945/

スポンサーリンク

錦糸町で長蛇の列を作るらーめん店

JR錦糸町駅南口から、徒歩7〜8分ほど。
ランチタイムを少し外して平日14時すぎに行ってみました。
行列はなかったけど店内は満杯で立って待ってる人も5、6人いました。

店内に入って券売機で特製真鯛らーめん(1,050円)と真鯛雑炊丼(小)(200円)を購入!
席数は16席(カウンター席のみ)

席に座ると目の前に「麺魚のススメ」と言う麺魚のこだわりを詩的に書いたものが貼ってありました。

麺魚のススメ

麺と魚が恋をして、桜が咲いて塔が立つ。

築地直送真鯛のスープに泳ぐは、全粒粉で作った特製麺。

店主の地元、船橋産旬の青葉と桜木薫製叉焼、さらにゆず。

叉焼開けば香ばしい、ゆずは溶かせば爽やかさ。

うまみ詰まった最後の一汁、投入するは白ごはん、絶品雑炊できあがり。

器に残るは感謝のみ。ああ、ありがたい、ありが鯛。

それを読みながらセルフサービスで水を汲みました。

上品で濃厚な鯛出汁のスープのラーメン

愛媛県宇和島産の真鯛でとったスープは魚介の旨味は感じますが、今まで食べた魚介スープとは違いました。とても上品な味で真鯛の風味がとても美味しい!

麺は北海道産小麦100%使用の石臼挽き全粒粉だそうです。あまり全粒粉を感じなかったけど美味しかったです。

そして麺の上に乗っかってるチャーシューというかローストポークは真空低温調理でチャーシューを桜のチップでスモークされたものでした。とても香りが良くて食欲がわきます。ただ量が自分には多くて、最後の方は残さないように必死で頑張って食べました。

なかなか減らないローストポークを置いといて(笑)
煮玉子を割ってみました。茹で具合がよくてナイスな半熟!スープと絡めて食べるとマジで美味い!

しめは雑炊

ごはんの上にほぐした鯛とネギ、そしてゆずがちょんと乗っています。
ラーメンだけで結構なボリュームだったので、雑炊をこの時点で感触できるか心配でした。

雑炊にラーメンのスープを注いで、ご飯をひったひたにしてやりましたよ。
それで食ってみると・・・美味い!

いや〜食えるもんだな。
無事完食して、店員さんに心の中で「俺、食べきったよ」と訴えながら帰路につきました。

店舗情報

真鯛ラーメン 麺魚

・住所: 東京都墨田区江東橋2-5-3井上ビル1F
・アクセス:錦糸町駅から徒歩7分
・座席:16席・定休日:月曜日
・営業時間:11:00~21:00 ※売り切れ次第終了

更新情報をお知らせしています

Twitterで更新情報をお知らせしています!良かったらフォローお願いします!


follow us in feedly

コメント

タイトルとURLをコピーしました