フィリピン留学

なぜ今フィリピン留学が熱いのか?フィリピン留学フェアに行ってきた。

ryugakufair141025

先日渋谷で行われていたフィリピン留学フェアに行ってきました。

どんどんグローバル化が進み、英語を使えるかどうかで仕事においてもプライベートにおいても大きな差が出てきそうです。

今後は小学校から英語を勉強してきて、英語が話せて当たり前の世代が増えます。

このままでは、英語の出来ない肩身の狭い世代にそのうちなりそうです。

フィリピンへの語学留学が熱い!

以前から、英語のスピーキングをちゃんと勉強したいと思ってて留学したいなと考えていたのですが、なかなか時間とお金が無くて断念してたのでした・・・。

フィリピンは世界No.3の英語のスピーカーが多い国

フィリピンはアメリカ、イギリスに続いて世界で3番目に英語を話す人が多い国です。

なぜならフィリピンは多くの島から成り立っている国でいくつものローカル言語が話されているため公用語として英語が使われています。

フィリピン人は小さい頃から英語を学び、学校で英語で授業を受けているので英語が出来るそうです。

費用が欧米留学に比べて安い

フィリピンの留学って欧米やオーストラリアに比べて安い!
欧米うやオーストラリアに留学する費用の3分の2くらいで留学できます。

マンツーマン授業が多い

フィリピンの語学学校は基本的にマンツーマンで授業をするスタイルが多いようです。
英語の初級者が勉強するにはもってこいですね!

良さそうな学校はここ

First English Global College

韓国資本の学校が多かったのですが、日本資本のも参加していました。その中で一番学校の授業内容や雰囲気が良さそうだったのが

社長の本多さんが熱い人です!

動画がYOUTUBEにたくさんUPされてて学校の雰囲気を知るには良いですね。
ちなみに3月や8月の学生が休みの時期はすぐ定員に達するので
3ヶ月前くらいには予約を入れた方が良いとの事でした。

説明会には不参加だったの学校

MBA(Master of Business English Academy)

説明会には参加されてなかった学校ですが、MBA(Master of Business English Academy)が良さそうです。

MBAのコンセプトはオトナ留学

社会人または社会人経験者が新たなキャリアアップのために海外留学を通じて、語学・知識・スキルの習得や社会人同士のネットワークの構築ができる留学

宿泊は高級コンドミニアム

快適な留学生活を送れることを目的とし、清潔感・安全性・利便性を考慮して選定した高級コンドミニアムに宿泊。また、プライベートな空間・時間を確保するために、一人部屋での滞在となります。

MBA_building

MBAの紹介映像

ニュース番組に取り上げられたようです。

コワーキングスペース経営 Ajito

ajito

MBAを経営しているUnited Re-Growsはajitoというコワーキングスペースを経営していてMBAの生徒はコワーキングスペースを無料で使用できるようです。

Firstwellness English Academy

ビジネスホテルらしいのですが、キレイですね!MBAの高級コンドミニアムまではいかないまでも十分満足なレベルです。

基本情報

学校名(キャンパス):FEA セブシティ校

生徒数:35人

認可:SSP認定学校 TESDA登録学校

資本:日本資本の日本人経営です。

設立年度:2012年

住所:Verbena Capitol Suites79 Don Gil Garcia St, Capitol Site,Cebu City, 6000 Philippines

門限:22時らしいけど強制ではないようです

周辺環境:セブンイレブン、マッサージ店、カフェ、日本料理店が徒歩3分圏内。アヤラモールまではタクシーで約10分となっています。

授業に関して

授業は6時間のマンツーマン授業+2時間のグループレッスンですが金曜日は午後の授業が無いので4時間のようです。

当スクールの講師の選別は非常に力を入れており、全ての講師が講師歴5年以上、もしくは英語教授修士号取得しております。

講師の質にこだわっているのが分かりますね。質の高い授業が受けられそうです。生徒数は35人の小規模校なので、授業はシステム化された物ではなくてアレンジ可能。朝8時から授業が始まるらしいのですが・・・早くない?

CROSS×ROAD

経営者は世界一周した夫婦

okamotohusai

2011年から経営者の岡本さん夫婦は世界一周の旅に出たそうです。

1年に渡る世界一周の旅の中で感じた「これから海外に出ていく日本人の方をサポートしていきたい。」という想いを実現させるため、CROSS×ROAD」をフィリピン・セブに設立したとのことです。

「これから長期の旅に出る旅人」「ワーキングホリデーに参加する人」「海外ボランティアや海外転職を希望する人」を対象にした全寮制の英会話スクールなんですね。コンセプトが素晴らしい!

CROSS×ROADの良いなと思う点

旅の準備の相談、旅後の再出発の支援

出発の3ヶ月前から毎週行われるスカイプでのセッションを通して、旅の疑問や不安に対するご相談を受けてもらえる。

コーチングによる継続的な英語学習支援

出発前1週間に1回の無料個別セッション(入学3か月前より実施)

さらに海外に出発する前の不安を解消したり、英語の勉強をサポートするために、スカイプによるオンラインのコーチングをしてもらえる。

旅の準備の相談と同時に、英語の勉強の仕方や勉強スケジュールの決定、実際の勉強の進捗管理からフォローアップも含めて、週1回、スカイプによる個別セッションが無料です。

 

良かったら応援クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ


follow us in feedly

更新情報をSNSでお知らせしています

Twitterで更新情報をお知らせしています!良かったらフォローお願いします!


facebookページで更新をお知らせしています!良かったら「いいね!」お願いします!