Ads

フィリピンのセブ島への飛行機
narita_airport

フィリピン入国に関して

・フィリピンに入国するには出国用のチケットが必要
・フィリピン出国時に期限が6ヶ月以上あるパスポートが必要
・ビザは30日以内なら、ビザなしの無料で入国可能、
30日以上の滞在の場合は語学学校の方でビザ取得の代行をしてもらう。

直行便(フィリピン航空)

一番楽で安心なルートですね!年末からは関西や名古屋からの便も出来るそうです。ちなみに羽田 ⇒ マニラ便もあります。

フィリピン航空

成田発 14:25 ⇒ セブ到着 18:45
成田発 20:00 ⇒ セブ到着 23:45

韓国または香港で乗り換え

マニラ空港で乗り換えるより難易度は低いようです。

韓国経由(大韓航空またはアシアナ航空)

大韓航空(Korean Air)

アシアナ航空

成田、関空 ⇒ セブ到着 日曜日23:10

香港経由(キャセイパシフィック)

キャセイパシフィック航空

成田、関西 ⇒ セブ到着 日曜日19:05

LCC(ローコストキャリア)

LCCは欠便や遅延が頻繁に起こるため、慣れてない人には難易度が高いようです。ただ料金は安いんですよね~。

トラブルが起こった場合は自分で何とかしなければいけないので、ある程度の英語力は必要かと思います。

マニラで国内線に乗り換えです!

セブ・パシフィック

セブ・パシフィック航空

関空 ⇒ マニラ到着 土曜日23:50
成田 ⇒ マニラ到着 日曜日15:45
名古屋 ⇒ マニラ到着 土曜日 24:10

ジェットスター

Jetstar

関空 ⇒ マニラ到着 土曜日20:15

 

良かったら応援クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

follow us in feedly

更新情報をSNSでお知らせしています

Twitterで更新情報をお知らせしています!良かったらフォローお願いします!


facebookページで更新をお知らせしています!良かったら「いいね!」お願いします!

Ads